偽物に騙されない!本物のバイアグラでEDを改善する!

偽物の見分け方

白い薬

バイアグラは、鮮やかな水色、そしてひし形が特徴的な薬です。
これだけ特徴的な見た目をしていれば、すぐに偽物を見抜けそうなものですが、
残念なことに偽物のバイアグラも、見た目までそっくりそのままコピーをしているので、
素人目に見抜くことはまず難しいと言われています。
偽物の怖さは、業者によってはバイアグラの特徴である鮮やかな水色を、なんとプリンターインクで着色しているということです。
もちろんプリンターインクは絶対に口に入れるべきものではありませんから、
そんなもので着色された薬を誤って飲んでしまえばどんな健康被害があるかわかりません。
正規品のバアイグラは、しっかりとした企業の大きな工場で、徹底した品質管理のもと製造されていますが、
偽物のバイグラはマンションの一室などで手作りされている場合が多いです。
マンションの一室ですから、もちろん品質管理などが行われているはずもなく、
どんな不純物が入っているかもわからない恐ろしい環境です。
偽物を服用するということは本来のバイアグラの効果が期待できないだけでなく、
正規品とは全く違う成分を配合し、身体に大きな負担をかけてしまう可能性もあるということなんです。

そのため、しっかりと正規品を取り扱っている通販サイトを選ぶことが必要なのです。
見分け方としては、通販サイトに成分表示がしてあるか、正規品取り扱いの証明があるかなど、きわめて些細な情報から判断しなければなりません。
また、そのバイアグラを販売しているサイトをネットで調べてみて、口コミを探してみるというのも1つの方法ですね。
そして、手元に届いたらバイアグラの箱の側面に、正規品バイアグラを製造している「ファイザー社」の名前が記載されているかどうかも確認しておきましょう。